Photo Walk

趣味のブログ(NC700Sでのバイクツーリング、写真)

NC700Sで広島~福岡往復(17/11/19,20)

納車翌日からというタイミングで
広島~福岡を往復
まあ、一般道を長距離ツーリングに比べて
ストップ・アンド・ゴーがすくないですから、
立ちごけする心配も減りますし、こちらのほうが気が楽なのは確かです

朝6時過ぎ、気温4℃という中
新規導入のフルフェイス
ワークマンのイージス上下他、ブーツ内にはカイロ
USBグリップヒーターにハンドルカバー
という雪だるま状態の完全防寒スタイルでの出発

バイパスに乗ったあたりで
宿泊関係の荷物をまるっと置いてきたのに気付き、Uターン
往復20分程度のロスをして、
自宅の駐輪場内での取り回しに少々慣れないために苦労しながら、再出発

バイパスから高速へ
ETCに確認もあったので、ETC/一般共用レーンをそろそろと通過、問題なしで一安心
途中、玖珂PA佐波川SAで休憩
CB250Fと比べると、やはり高速での安定性は上
ただ、冬の強風の中だったので、恐る恐るの走行ではありました
CB250Fだともっと怖かったのかな

で、工事中の壇ノ浦PAで更に休憩

2017-11-21_04-25-35

空気が澄んで、景色は良かったですね

ここから、さらに古賀SAへ
ここで、初給油
280kmちょっとの走行で、11lと燃費は24km/l程度
高速走行オンリーかつ、満タンなのかがわからない状況なので
参考記録
次に入れるときも、ほとんどが高速走行なので
次々回までは、参考程度かな
でもまあ、福岡往復前提なので、あまり変わらないかな・・・
この辺りは、2年平均で40km/l超えのCB250Fとは比較になりません
比べてはいけないのでしょうけど

とそんなこんなで

目的地のヨドバシ博多近辺の駐輪場に到着

Screenshot_20171119-120355

恐る恐るの移動ながら、4時間弱での到着
CB250Fよりやっぱり余裕あります
肉体の疲労的にも、余裕がある感じ

防寒性能的にも、最低気温が2℃とかだったと思うけど
凍えるという感じもなく、ちょっと肌寒いかなという程度
これ以上寒くなると、山間部だと凍結するので
バイクで移動すること自体がありえない状況なので、十分すぎる感じです
まあ、雪だるまをもう少しスリムにしたい気もするのですが・・・

ここまでが、福岡への移動

ということで、翌日は福岡→広島の戻り

16時前の日がある内に出発
ウェア一式を着用するのに10分以上掛かるような状況
寒さ対策は大変

で、日が出ている時間帯の下道は暑すぎるぐらい
気温は10℃程度

ちょっと慣れも出て
さらに、前日より風も弱まったおかげで
全体的に順調に走行

Screenshot_20171120-211109

帰りは、王司PAと下松PAにて休憩
休憩時間自体も短めで
走行時間も休憩時間も短縮
3時間ちょっとという走行時間で
福岡~広島間を走破

まあ、まだほぼ高速しか走ってない状況だけなので
評価としては難しいのだけど
高速走行に関しては、当然だけど
CB250Fよりも快適、燃費を除けばだけど
一般道については、微妙に慣れてない分、心配はあるけど
大きなマイナス面はなさそうかな
リッタークラスとか、同じクラスのSSタイプとかと違って
ドッカーンといった加速が無い分、250ccクラスからの乗り換えには、丁度いいのかもしれません

まあ、数年乗ってみて
次の買い替えの時に
250に戻るのか、更に大型に行くのか
これからの楽しみ方、今後の楽しみ方次第ですかね