Photo Walk

趣味のブログ(NC700Sでのバイクツーリング、写真)

NC700Sに併せて購入したもの

NC700Sに乗り換え報告の時にもちょっと書きましたけど
その後、福岡往復やツーリングなどを経ての感想なども含めて再度報告を

・OGK KAMUI-IIのOEM商品のホンダのヘルメット

寒さ対策として、フルフェイスを1つという中で
Arai,SHOEIを候補に考えていたところ
NC700SのラゲッジスペースにOGK KAMUI-IIが入るということで
ネットで価格調査
OGKからのものよりも、OEM商品としてホンダから発売されていた、少々派手目のカラーのものが、OGK純正の半額ということで、そちらを購入
当面、ホンダ縛りだなあというのはありますが、まあ、2年はNC700S乗る予定なので問題ないかなと



これは、OGK純正品
カラーリングが100倍派手になってるのを購入

・ピンロックシールド

ヘルメットにシールドの曇り対策に
ヘルメット自体の購入条件の1つに、ピンロックシールドが取り付けられること
ってのを考えてたので、必須

思ってた以上に効果的で、このセットを購入して良かったなという感想
今回の買い物の中では、一番のお気に入り



・ローシート

チビ、短足とういうことで
車種選択自体にかなり制限があるなか、ローシートは重要な要素
テイエスコーポレーションのローシート NC700Sのものが、製造中止のようで入手不可
ということで、イチかバチかで
NC750S (RC88)【0SK-ZX-MKA02】を購入
で、シートの表面生地は違うのだけど
取り付けは問題なし
25mmダウンで、790-25=765mmらしいけど
CB250Fの780mmよりもちょっとだけ足つき悪いかなという感じ、ほんのちょっとなんだけど
多分、車幅の違いとかが影響してるのだとは思う
でも、安心感はかなりアップ
CB250Fと同等に近い感じで走れる
重さのせいで、駐輪なんかには気を使うけど

・リアキャリア

ラゲッジスペースはあるので、リアボックスを取り付けるか迷ったところはありますが
ツーリングマシンには必須だろうなということで、リアボックス取り付けのためにキャリアも購入
まあ、頑丈であれば良いので、特にこだわりはなし
KIJIMAってので安心感あり



リアボックス自体は流用
ちょっと傷だらけなところもあるので変えたい気もあったけど
使うには問題なかったので

・エンジンガード

立ちごけ対策としてエンジンガードは必須だろうなということで、取り付け
スライダーとかも考えたのだけど
ガード性能重視で、エンジンガードを選択
3倍ぐらいの価格の、かっこよさげなものもあったのだけど
カメラのマウントにも使えるかもとかいうことで
王道タイプのエンジンガードに
思ってた以上に、似合うかなって自己満足
ガードとして役に立つことが無いようには祈ってる
まあ、頑丈そう



ガードというよりも、カメラ装着用の場所として活用できそうなので
投資効果ありかなと

とまあ、こんなところ
あとは、流用品が幾つか

USB電源、ETC、リアボックス この辺りは必須
ハンドルカバーとUSBグリップヒーターは冬のお供
スマートフォンマウントとカメラマンとは、ツーリングのお供

最後に、スクリーンをもうちょっと長めのものに交換したら
完成かな

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村