Photo Walk

趣味のブログ(NC700Sでのバイクツーリング、写真)

Huawei Mate 10 Pro

2017-12-18_11-46-15



本当に買う気はなかったのですが
不測の事態の発生により、購入ということになりました

今までは、6インチクラスを選ぶ理由として
出来る限り1台でできることは済ませたいとの考えだったのですけど
実際問題、雑誌系を読むってなると、まあ無理なんですよね
なので、今後の選択肢として、5インチを切る、XperiaのCompact系かなとか考え始めた矢先の状況で
入手性の良かった、Huawei Mate 10 Proということになってしまいました
ただ、思ったよりコンパクトです
ベゼルレスの上に、2:1の液晶ということで
縦の長さに対し、幅が狭めです

基本的に動作は軽めで引っかかるとかいう状況も無し、特に不満点はなし
電池の持ちはかなり良い感じで、減りません

あとは、画面の明るさ設定が反映されなかったりということが数度ありましたが
何度か設定している内に落ち着いた感じで、今のところは問題なさそうです

で、期待のカメラの部分は

Huawei Mate 10 Proの撮って出し

IMG_20171217_123327



ちょっと暗めだけど、バイクも見えるし悪くありません
ただ、EXIF見ると
f1.6,ISO50でSSが1/2439という感じ
出来ればもうちょっと絞っても良いのでは?と思ってしまう
まあ、絞ると画質落ちるのかな?

で、PowerShot G9 X mk2でも撮影

AUTOモードで撮って出し

20171217123240_IMG_0045



黒部分は飛んでしまってます
f6.3,ISO125でSSが1/1250
まあ、こんなもんでしょう
ISOの最低感度が高すぎて、明るい場面は苦手っぽいです

露出補正有り(+1EV)

20171217123302_IMG_0046



f4.5,ISO125でSSが1/1250
Huawei Mate 10 Proよりも1/3ぐらい明るいかな?
これでも黒は飛んでる部分がありそう
あと1/3は上げていいかな

余力的には、PowerShot G9 X mk2があるのだけど
ぱっと見の綺麗さとかお手軽さだと、Huawei Mate 10 Proは良いですね

こんな状況ですから、コンデジは厳しいでしょうね
色々といじるなら余力のある方が良いですけど
ぱっと見重視だと、CPUなどに余裕のあるスマートフォンの方が賢く撮れそうです