Photo Walk

カメラを持ってぶらぶら(NewFM2,GR1s,DMC-GM5 etc.)

FlashAir W-04とEye-Fi mobi

2017-09-21_08-11-55

DMC-GM5用にFlashAir W-04を導入してからしばらく立ちますが
異常なほどWifiでの転送が遅い
5分に設定している、GM5のスリープまでの時間中に1枚も転送できてないことも・・・

で、久しぶりにEye-Fi mobiに戻して転送してみると20秒もかからずに1枚転送完了

うーん、これはGM5との相性の問題なんだろうなあ
他所様の情報などを見る限り
Eye-Fi mobi=FlashAir W03で
W-04は早くなってるってな話が多いですから

ちょっと残念
GM5を買い換えるような予定もないから、当面は使うことはなさそう

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

ツーリング用のカメラが欲しい

バイクツーリングのお供に、1インチセンサーぐらいのものが欲しい
個人的な理想は、
COOLPIX P300系の筐体もしくはW300みたいな防塵防滴な筐体に1インチのセンサーを積んだもの
出来れば、最新のソフトウェアを積んでくれればベストかな
まあ、24-120mmってのはさすがにサイズ面で厳しいと思うので
24-70とかでも十分なんで

2017-09-14_05-49-59

とまあ、そう言っても現状無いものは無いので
今ある、1インチセンサー機は
SonyのRX100系
CanonのG3X,G5X,G7X,G9X
PanasonicのTX1とLX9
とかなんだけど
SnapBridgeの便利さを知ると、その他の連携機能って・・・

ということを考慮に入れると
当面は待なのかな
Nikonの1インチセンサー機
まあ、出来たら防水対応とかだと本当に飛びつくんだけど

平日休んでソロツーリング

金曜日の天気予報を見ると晴れ
しかも、前日までが雨ということなので
ツーリングには良さそう
とうことで、休みを取って
ツーリングに当てることに

コース選択としては、せっかくの快晴予報ですから
海のほうが良いかなと
ただ、気温がちょっと上がりそうというのが難点

ということで、とりあえず
7時に出発
金曜日の平日ですので、市内はちょっと車が多め

CIMG5370



予報通りの快晴
ただし、出発時は気温20度程度と、走ってると寒いぐらい

で、海岸線を楽しむために
とびしま海道

CIMG5673



橋を渡って、記念撮影

DSC_0134



さらに、進んで

CIMG5786

CIMG5838



橋を渡り、海岸線を走ります。

CIMG5890

CIMG5903

CIMG5988



ずんずん進んで

CIMG6005



とびしま海道の終点には向かわずに

フェリーに乗って

CIMG6160



大崎上島
きのや清風館へ

DSC_0136



日帰り温泉
一番乗りで、誰もいなかったので

CIMG6319

CIMG6320



海に近いだけあって、塩分たっぷりの温泉
怪我とかしてたら入れませんね
あと、サウナはなかったので
人によっては、あまり評価されないかもしれません

もうちょっと寒くなると
いい感じの休憩場所かなと

もうちょっと東へ行くつもりもあったのですが
気温がぐんぐん上がってきたので
これ以上は断念

ということで、竹原経由で帰宅です

CIMG6585



本日のツーリングは
162km

2017-09-08_07-44-27



まあ、日帰りとしてはいい距離です。
もうちょっとだけ、涼しければという感じ

DMC-GM5も持っていきましたが
ツーリング日記には、EX-FR100のインターバル撮影で十分な感じです
GM5だと、ちょっとヨッコイショ感がありますので、面倒かなと
インターバルを、5秒にするか15秒にするかが悩みどころですね

北海道ツーリングに持っていったものの評価

当たり前に必要なもの(財布とか衣類とか)は省いた上でも
今後のツーリングのために評価

・ウエストポーチ(防水)
 →基本、レインウェアの下につけていたので、防水が生きた形にはならなかった
  まあ、安心はできたのだけど
  取り出し易さ、収納力などを考えると、いつも使ってるウェストポーチの方が良かったかな
  防水性の有り無しを次回、どう考えるか悩みどころ
  まあ、旅の日程の長さということになるかな

・リュック(防水)
 →リアボックスの中だったので、防水は必須ではなかった
  状況次第で、ボックスから出して紐でリアシートに止めようかとかも考えていたけど
  特に、荷物も増えなかったので
  生地の厚さとかを考えると、非防水のほうが使い勝手は良いのかな
  次のツーリング時に、これも悩みそうなところ

2017-08-29_02-59-27



・ダウンジャケット(ウルトラライトダウン)
・雨具

 →今回は大活躍
  ダウンジャケットなければ、寒さで凍えてた
  レインウェアにポケット必須だと感じた、もちろん濡れても大丈夫なものしか入れれないけど
  防水カメラなんかがあれば、撮影チャンスが広がったと思う

デジタルカメラ(GM5+12-32+35-100+15)+BlackRapid Strap
 →雨のせいもありStrapは出番なし
  15mmの出番も無し、本当は星空写真とかを撮るつもりだったのだけど
  天気が悪く、チャンスなしだった
  防水コンパクト系のカメラを持っていれば、写真の量は増えたかなと
  広島近辺で1泊2日程度であれば、COOLPIX A900で十分行けるかな
  ちょっと遠目で長めのツーリングだと、GM5はリアボックスの中に
  いつ降るかわからない雨のために、レインウェアのポケットにTG-5かW300辺りが欲しい

スマートフォン(Xperia XZ Premium)
スマートフォンマウント

 →やっぱり、単体で防水はバイクには必須

・電源(USB 2口以上)
 →どうにか融通はしたが、3口は必要だった
  ヘッドセット、EX-FR100、スマートフォン×2が対象

・モバイルバッテリー(10000mAh)
 →上記の電源が足りない時にホテルで使用というのがほとんど
  3口以上のものであれば、要らなかったかなと
  次回は、非常用に、もう少し少容量のもので十分かな

・EX-FR100
・カメラマウント

 →常時インターバル撮影で活躍
  動画よりも、こちらのほうが楽に見れるのが良かった
  30秒に1枚の設定にしていたので、1時間でも120枚
  6時間でも720枚とどうにか見れるレベル
  動画は動画で楽しいのだとは思うけど
  後から見返すのに時間がかかりすぎるので、静止画で十分かな
  撮れてない場面もたくさんあるのだけど

・USBカードリーダー
 →GM5、EX-FR100の写真を宿で確認するときに活躍
  FlashAirやEXILIM CONNECTだとネットが使えなくなるので、合間時間に転送ってのが厳しい
  今後は出来るだけ、SnapBridge系に頼りたいと思う
  Nikonがあまりぱっとしないのが微妙だけど



北海道ツーリング 8日目最終日(8月17日)と反省とか

最終日は、三笠から新千歳への移動だけ
この日も、前日の予報では雨はなさそうだったのだけど
出発前から雨が降り出し
結局は、到着までずっと雨

10時前出発で、12時前に到着
63kmという短い移動

Screenshot_20170818-160445



ということで、
7泊8日の北海道ツーリングは終了
基本的には雨の中と言った感じで、残念な感じが強く
最北端は行けたけど、最東端は宿題として残った感じです

事前に予定していたのはこんな感じ

2017-08-23_12-46-55



このポイントで言うと、13箇所ぐらい行けたかなというところ
半分も行けてないんだなというのが正直な気持ち
やっぱり天気が残念だったのが響いたかなと

大きな反省点としては
天気に対する読みの甘さ
といっても、天気予報がびっくりするぐらい当たらなかったのと
雨雲レーダーでは降っていないはずの地点で、降っていたりと
個人でどうこうできるレベルではありませんでしたが
そんななかでも、移動距離をもうちょっと緩めに設定するべきだったなと
出発時や、前半は300kmていどまでは問題ないだろうという設定だったのですが
基本、下道オンリーかつ、雨や風があると
150-200kmが快適な距離ということだったです
もちろん、高速利用したりすれば+50-100km程度は行けるかもしれませんが
余裕を見ると200km程度までにしておくべきでした
後半の余裕のある行程は、本当に落ち着いていられました
次があるなら、そのあたりも考慮して
日程と訪問先を調整したいと思います
まあ、最東端を目指すということになると思いますが

で、あとカメラについて
EX-FR100でインターバル撮影というのは、なかなかお勧めです
止まって写真を撮る程でもないところのものでも、後から拾えるものがたくさんあります
絶対的な画質は劣りますが、残っていればいろいろと使えますので
あとは、防水系のコンパクトカメラがあれば、もう少し写真の枚数が増えたのでは無いかというのがあります
GM5だと、小雨時や降るかもしれないと入った状況だとなかなか取り出しにくく
レインウエアなどのポケットに入るレベルのTG-5とかW300辺りがあれば良かったなと思ってます

いろいろと反省点などもありますが
北海道をバイクで巡る旅を出来たってことは、しあわせだと思ってます
来年は、この経験を活かして
もっと楽しめるといいなと思ってます
自分のバイクで行くのがベストだとは思うけど
広島出発だと、コストも時間も無駄が出るので
広島にいるうちは、レンタルバイクになるのかなと